スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡旅行(4日目)

公園で遊ぶのを楽しみにしていたともき。
なんとか晴れましたが、前日の雨でまだ路面も遊具もびしょびしょ。
事前のさきと情報によると、妹の家周辺には広い公園があって、遊具もたくさんあってめちゃ楽しいとのことだったので、公園遊びを私も楽しみにしていたので残念。
しかたなしに、お散歩です。
DSCF6432_convert_20131225205606.jpg
保育園で赤ちゃんが乗っているベビーカーにいつも乗りたがっているというえいかは、ベビーカーに乗ってご機嫌です。
自転車にいちゃんを必死に追いかけます。
DSCF6433_convert_20131225205653.jpg


周辺には、お散歩するよいコースがずっと続いているので、ランニングやウォーキングを楽しむ人たちがいっぱいいました。
景色も良いので、ただ子供と歩いているだけでとっても気持ちが良かったです。
DSCF6437_convert_20131225205738.jpg
こうやって2人並ぶと、本当の兄妹みたい。

その後、いつも忙しい妹のダンナさんもなんとか合流でき、みんなでランチを食べに行き(えいかが食欲旺盛すぎて写真を撮るヒマなし)、福岡をあとにしました。
「今度はともきが山梨に来てね!」
というと、
「いいよ!ママ、いつ行くと~?」
と博多弁で早速検討してくれるところがほんとかわいいなと思っちゃいました。
まりちゃん、楽しみに待ってますよ。

乗り物問題児のえいかさん。
帰りの飛行機はおりこうでしたが、その後のバスではぐずってぐずって大変なことになりました。
またも、同乗されていた方々には、ご迷惑おかけしてすみませんでした。

今回は、会い納め&行き納めの福岡旅行。
ともきとたくさん遊べ、嵐のコンサートも行けたし、私の育休集大成の旅行としては、申し分ない内容でした。
4日間のプロデュースをしてくれた妹には、ほんと感謝です。
次なる目標は、今回、文句も言わずに留守番してくれたさきとも連れて、福岡へ遊びに行くこと。
出費を考えると高い目標ですが・・・。
いつか必ず実現できるように、がんばって働かなきゃ。
スポンサーサイト

福岡旅行(3日目)

本当は、門司方面へ観光へ行くつもりで出発しましたが・・・。
途中、天気はどんどん悪くなってきたので、雨や風の中、えいかを連れての観光は無理だなと諦めてお買いものへ。

行き先は、コストコです。
実は、ここも私は初めて。
入間のアウトレットには何度も行っているのに、コストコは行ったことがなくて。
広い店内にわくわくしながら歩き回り、あちこちでやっている試食販売にちょろちょろ参加し、楽しく買い物できました。
二人乗りカートに仲良く乗っているチビ2人。
DSCF6431_convert_20131225205507.jpg
2人とも、昨日買ったクリスマスプレゼントを来てかわいい。
時々、押した押されたでケンカを始めるのですが、これまた新鮮なので止めるのを忘れてしまいます。
私が楽しんでみているせいで、最後は2人で泣くことになるのですが、さきととえいかではどちらも泣くケンカなんてありえないし、そもそもケンカをすること自体がありえないので、ほんと楽しく眺めちゃいます。
お2人さん、ごめんよ。
お買いものの方は、定番のパンなどを購入したのですが、カートに入れた時点でえいかが「食べたい食べたい!」と大騒ぎ。
商品を隠すことやレジにあわてて向かうことに必死でした。。。


買い物はまったく楽しくない2人。
早めに帰宅し、残りの時間はおうちでたっぷり遊びました。
明日は、晴れて外で遊べるといいね♪

福岡旅行(2日目)

昨日、小倉で仕事だった妹のダンナさんが買ってきてくれた「揚子江」の豚まん。
DSCF6423_convert_20131225205137.jpg
私のセンパイがお取り寄せして食べているというのを聞き、私も1度は食べてみたいなと思っていました。
そんな話を覚えていてくれ、わざわざ調達してくれた妹夫婦に感謝です。
食べた感想は、「私もお取り寄せしよっと!」です。
具がとってもジューシーなんだけど、油っぽすぎずしつこくないのです。
肉好きえいかも朝から張り切って食べていましたから、おいしいこと間違いなしです。

午前中は、IKEAに連れて行ってもらいました。
山梨からだと遠出しないとたどり着けない場所なので、私は初IKEAでした。
初体験した感想は、商品の見せ方がとっても上手なお店だなということ。
「こうやって使うと、こんな感じなのか~。かわいい~」
と思い、購買意欲をかきたて、かつ、広い店内を飽きずにみて回れる工夫があります。
えいかは、ところどころ興味をひくものがあったようで、移動させるのが大変でした。。。

大好きなホットケーキで釣ってみました。
DSCF6424_convert_20131225205219.jpg
家具だけでなく、食べ物まで安くてびっくり!
くつろげるソファーもあることだし、ここに座って1日中本でも読んでいたいなと思える場所でした。

午後からは、妹と二人で博多のデパートへショッピング。
悩みに悩み、お互いの子供たち(かわいいチビたちだけ)にクリスマスプレゼントとして洋服を買いました。
ついつい自分の子供に買うとなると、
「もったいないかな?」
とか考えちゃうけど、プレゼントだとそうならないのだから不思議なものです。
ともきに買うのだったら、あれもこれも買いたくなってしまうのに。
さきとだと、いい服を買っても、すぐボロボロにする、または、なくしてくるのが定番という、これまでの体験から私が学んだ結果なのでしょう。

私がのろのろしていたため、バタバタと今日のメインイベント会場へ。
DSCF6425_convert_20131225205310.jpg
ヤフオクドームです。

福岡公演初日の嵐のコンサートに参戦させていただきました。
こんな書き方をしたのも、チケットがとても取りにくいと言われている嵐のコンサートに、決して熱狂的なファンとは言えない私が参戦してよいのか・・・という思いがあったためです。。
でも、行くからには周りに失礼のないように!と思って、事前にアルバムを聴いて勉強し、当日も空気読みながら楽しませていただきました。
おかげさまで、座りたいと思う時間はまったくなく、最初から最後まで立ったまま充実した時間を過ごせました!

今回わかったこと。
嵐は人気があると分かっていたはずでしたが、その人気は私の考えていたレベルとは違ったということ。
昨日、かき小屋からの帰り道、グッズを買おうと会場に立ち寄るものの、私の想像を超えた世界がそこには待ち受けていたのです。
知らない世界をまた1つ知ることができ、私も少し大人になりました。
内容について語りたいことはたくさんありますが、ご興味のある方は、ぜひ、続きは私と会ったときにでも。

コンサートの興奮状態のまま、博多駅に到着すると、またも興奮させるものが。
DSCF6426_convert_20131225205351.jpg
駅のイルミネーションがとってもきれいでした。
また、この広場でクリスマスイベントも行われており、大勢の人でにぎわっていました。
私たちもちょこっと立ち寄りましたが、たくさんのお店が出ていたのでもっと時間があればゆっくりみたかったな。
夜の駅も華やかで、都会っていいなと思った瞬間でした。

福岡旅行(1日目)

雪の天気予報にドキドキしながら目覚めましたが、たいしたことなくてホッとしました。
何とか、出かけられそうです。
朝、4時半のバスに乗り込み、向かった先は羽田空港。
DSCF6417_convert_20131225204926.jpg

眠いはずなのに、大好きなアンパンマンを発見し、さらにテンションアップ。
DSCF6415_convert_20131225204848.jpg
案の定、飛行機の中ではぐずりまくり。
じっとしていることへの不満が爆発。
えいか大暴れ、母は困り果てる。
たかが2時間ほどのフライトですが、ほんと疲れました。
乗り合わせた皆様、ほんとご迷惑をおかけしました。

空港までお迎えにきてくれた妹に早速連れて行ってもらった先は、かき小屋。
DSCF6419_convert_20131225210718.jpg
このずらっと並ぶビニールハウス、みんな焼がきが食べられる場所なのです。

かきは、1kg800円。
10個くらいは入っていたと思うので、安いですよね。
それに、自分で焼いて食べられるというのは、バーベキュー感覚でおいしさを倍増させてくれます。
DSCF6422_convert_20131225205056.jpg

実は、今まであまりかきが得意ではなかったのですが、ここで身が大きくぷりっぷりしたかきを食べたら、何で今で食べれなかったのかしら・・・と思うほど、おいしかったです。
DSCF6421_convert_20131225205016.jpg
身がおいしいのはもちろんなんですが、殻の中にある汁がもうおいしすぎて。
このおいしさにはまり、途中からは汁がいかにこぼれないように焼くか、考えながら真剣に焼きましたよ(笑)。

その後、ちょいと寄り道して(この話はまた翌日)に、時間がなくなったので慌てて帰宅。
おいっこのともきが幼稚園から帰ってくる時間にギリギリ間に合いました。
幼稚園バスが来るところまでお迎えに行くと、いつもとは違う顔ぶれのお迎えにとっても喜んでくれました。

ともきはすっかりお兄ちゃんになり、「えいかちゃんとお風呂入る~!」「えいかちゃんと寝る~」と、えいかの面倒をほんとよく見てくれました。
ハワイ旅行の時に、一緒にいた時間がよりともきとえいかの距離を縮めた気がします。
夜は、ともきのリクエストにより、私+ともき+えいかの3人でお風呂に入りました。
2人まとめて洗ったりと忙しいんだけどそれがまた嬉しくて、こんな風に一緒にお風呂入れる回数もわずかだなと思うと、ほんと至福の時でした。

が、この至福に浸っていられたのは一瞬。
夜中にえいかが大泣きで1時間以上立って抱っこ。。。
えいかのあまりの声の大きさに妹が心配して駆けつけてくれたけど、私にも手の施しようがないレベルの大泣きなので、妹も同様。
朝4時半なんていう変な時間に起こされて初めての場所で寝たからなのか・・・。
これまで、夜泣きっていうものがなかっただけに、もうへとへと。
ほんと疲れた夜でした。

ハワイ6日目

おはようございます。
DSCF6137_convert_20131121134953.jpg
やや、不機嫌顔のえいかです。
ついに、ハワイ生活も最終日になってしまいました。

朝ご飯は、またも「Eggs'n Things」のパンケーキ。
DSCF6136_convert_20131121134815.jpg
前回食べておいしすぎたので、帰国前にもう1度。
同じものを注文したそうだけど、クリームの盛りが前回とは明らかに違う。
そんな適当な感じも、ハワイならではって感じですかね。

テラスでのご飯、この景色とも今日でお別れ。
DSCF6143_convert_20131121135045.jpg
名残惜しい。

空港へ向かう途中、妹のダンナさんがあれこれ寄り道してくれました。
知らぬ間に下調べして、ナビなしに頭の中にインプットした地図をもとに運転していた模様。
さすが!
おかげで、車窓からオアフ島の官公庁街を眺めたり、カメハメハ大王も見れました。
DSCF6150_convert_20131121135152.jpg

空港到着間際にもう1か所観光。
「この~木何の木♪」のCMで有名な木(モンキーポッドというらしい)を見に来ました。
「モアナルア・ガーデン」とう場所です。
DSCF6167_convert_20131121135420.jpg
想像していたのよりも、大きい木でした。

木の下はこんな。
DSCF6164_convert_20131121135655.jpg

そして、歌詞のとおり、見たこともない木には見たこともない花が咲いていました。
DSCF6159_convert_20131121135748.jpg

帰りのフライトは、9時間ほど。
えいかの大暴れを覚悟して乗り込みましたが、意外とおりこうにしてくれ、映画を見ながら帰ってこれました。
ほぼ満員のように見えた機内でしたが、たまたま横の席が空席になり、えいかも1席使わせてもらえました。
超ラッキー。

各種手配やプランニング、現地ナビ&運転、通訳と大活躍してくれた妹夫婦。
えいかのお世話をたくさんしてくれたともき。
留守番隊のダンナ&さきと。
みんなのおかげで、今回も、無事、楽しく、ハワイ旅行に行って来れました。
ほんとうにありがとう。

ハワイでレンタカーをかりると、ナビがハワイのことを「何度も来たくさせる場所」といいます。
まさに、そのとおり。
きれいなビーチがある場所はほかにもたくさんあるんだろうけど、こんなに過ごしやすい気候の場所ってあるのかな?って思ってしまうくらい、気持ち良い気候。
もし、家族で海外旅行ってお考えの方。
絶対、ハワイをお勧めします。
全員が楽しめますよ!
私にもし、時間とお金(これがどうにも解決できない)があれば、家族全員で行ってみたいなと思う場所No.1ですからね。
プロフィール

mariko

Author:mariko
8年ぶりの産休&育休を取得し、悠々自適な毎日を過ごしてます。カメのような速度になりそうですが、コツコツと更新していくことが当面の目標です。

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。